>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科での妊娠出産口コミ

  • LINEで送る

東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科での妊娠出産口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪


ひよこいキャンパスでは、全国の産婦人科の口コミ体験談をご紹介しています。これから初めての妊娠などで産婦人科に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪


ニックネームふくちゃんさんとスズナツさんから、お寄せいただいた東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科での妊娠出産口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの産婦人科を利用して、出産をしましたか?

東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科

住所:〒133-0056 東京都江戸川区南小岩7丁目28-4
電話番号:03-3659-3215
URL:http://www.iwakura-byoin.com/index.html


東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科にいつごろ来院されましたか?

ふくちゃんさん
2014年9月

スズナツさん
2015年3月


東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科を利用し出産をした理由を教えてください。

ふくちゃんさん

よく、通勤しているときに、通り道で見かけていたので、ここなら近くていいなと思ったからです。また、とても綺麗で大きな病院だったのも理由の一つです。

妊娠がわかったときに、この病院のホームページを見て、設備が整っていて、出産における産科教室もあり、しっかりしているなと思いました。この病院は、婦人科と産科が一緒なので、婦人科だけの病院と違って、自分の診療データを引き継がずに、同じ先生に診てもらえるのもメリットだと思いました。

スズナツさん

長男の時にお世話になった産院なのですが、ちょうどその時期が新しい病棟への移行期間で私は古い病棟での出産だったため新しい病棟を利用できなかったのが心残りで迷わず同じ産院に決めました。

長男の通っている幼稚園でも区は違えど利用したことのある人が多く、改めて地元民からの信頼の厚さを実感したのも理由の一つです。小岩という下町の土地柄がそうさせるのか、スタッフの方々はみんな元気でチャキチャキしている点も素晴らしい病院です。


スポンサーリンク

東京都江戸川区岩倉病院の産婦人科の体験談と感想を教えてください。

ふくちゃんさん

良かったことは、分娩は基本的に自然に近い分娩を中心に行っている所です。また、産後3ケ月までは、診てくれるので、安心です。妊娠・出産の不安なことや子育てでわからないことも相談室で相談できるので、安心できます。

私は、産後、乳腺炎になったので、相談室で、母乳マッサージしてもらい、痛みが和らいで、とても助かりました。入院中は、院内はとても清潔で綺麗なので、快適に過ごせました。また、助産師の方に、赤ちゃんの抱き方や母乳・ミルクの与え方、おむつ交換の仕方など、丁寧に赤ちゃんのお世話について教えてもらえるので、退院後、スムーズなお世話ができました。特に、母乳の与え方について、親身になって教えてくれたので、助産師さんには、とても感謝しました。

話は変わりまして、妊娠中の通院についてですが、院内の予約機かインターネットで、検診の予約が簡単に取れるので、長時間待たずに妊婦検診受けれるので、つらくなかったです。検診のエコー画像についてですが、撮り方が上手な人や複数枚撮ってくれる人など、先生によって変わってくるので、お気に入りの先生を見つけて、受診するべきだと思いました。

ここはいまいちだと思ったことは、入院中、ゆっくり過ごせないことです。出産当日は、興奮して、眠りにつけませんでした。確か2,3日目から母子同室になるので、授乳の時間がほどんどなので、寝れませんでした。入院中ほぼ寝ずに過ごしたので、ゆっくり休みたかったです。なので、母子同室にするかどうか選べたらよかったのになと思いました。

また、新生児室にみなさん自分の赤ちゃんを預けているのにも関わらず、「ずっと泣いていますよ」って、ナースコールから私のみ呼び出されたのには、驚きました。シャワーの時間だったので、ゆっくり入れなかったのには、残念です。まとめると、入院中の過ごし方のルールについてよくわからなかったです。もしかしたら、出産後の入院だったので、説明が省かれてたのかもしれませんが…

スズナツさん

長男の退院後の検診でお世話になった時、今でこそどの産院もそうなのかもしれませんがまず予約がスマホ・携帯からできるようになっていたのには驚きました。診察券を入り口の読取機に通すと券面に受診番号が印字されて待合室のモニターに順に番号が表示されていく方式です。

私は最初の3ヶ月感だけまだ働いていたので、長男の幼稚園の送り迎えがある平日に受診するのは難しく土日メインで通っていましたが少子化とはどこ吹く風、待合室で入れ替わり立ち替わりで譲り合って座る始末。小岩駅前から徒歩3分ぐらいという立地もあるのでしょうか、根強い人気を肌で感じました。

小岩駅前には中華をメインとしたアジア系の飲食店が数多く点在します。私が診察を受けに通っている間にも、入院している間にも中国・フィリピン・ロシア人の妊婦さんを目にしました。常駐しているわけではないそうですが、英語・中国語のできるスタッフもいます。

改築して新しくなった病棟はとにかくキレイです。目の前にある、まだ取り壊されていない旧病棟(現在は出産準備教室と看護師さん達の休憩室)時代の造りとそっくりですが、必要以上に自販機を置かない、華美な装飾品は一切なしといったシンプルな設備に経営努力が滲み出ているなあと感じました。

私が利用したのは個室ではなく大部屋ですが、両親が来院した時に「これでも充分広い方だよ」と言っていたくらい大部屋にしては申し分のないくらい快適に過ごせる広さでした。

4人一部屋でしたが、各部屋に洗面所があり個人で使える設備としては鍵つきロッカー・テレビ・冷蔵庫くらいでしたがやることの少ない入院中はそれで事足りてしまいます。

お掃除のスタッフさんがとにかくマメに来てくださるので心から快適に過ごせました。それぞれの病室が中央のエレベーターを取り囲むように三角形になっているのでどの部屋からもトイレ・シャワー室に行きやすいです。アメニティで渡されるポーラのシャワージェルとシャンプーの香りにも癒されてました。

食事は和食メインですが多すぎず少なすぎずのちょうどいい量でした。たまにプリンやジョアが付くのも給食気分。入院した季節が冬だったせいか、石狩鍋が出てきたのも嬉しかったです。


スポンサーリンク

妊娠前や妊娠中に赤ちゃんの為にご自身で取り組んでいたことやどんなサプリを飲んでいたかについて教えてください。

ふくちゃんさん

血圧が高めで、鉄分が不足気味だったので、栄養士さんから勧めて頂いた、「ビーンスターク 毎日葉酸+鉄これ1粒 60g」を食べてました。ラムネみたいなので、気軽に取れます。1000円程度なので、財布にも優しいです。

また、体重の増加が激しかったので、バスを使用せずに、できるだけ徒歩で行動していまいた。コーヒーが好きなのですが、カフェインが気になるので、飲み物は麦茶か水にしていました。また、塩分を気にして食事していました。食事のメニューも普段食べない、ほうれん草や小松菜など鉄分があるものをできるだけ使って料理していました。

スズナツさん

前回の妊娠では検診のほとんどの回で鉄分が基準値を少し下回っていたので、帰りに薬局で鉄分入りの錠剤を受け取る事が多かったです。それが面倒くさくてイヤだったので、今回は妊娠がわかった初期段階から鉄と葉酸のサプリを毎日飲んでいました。あとは前職のよしみでよく飲んでいたお気に入りのジョアのマスカット味をよく飲んでました。(わずか4㎎ですが鉄分入ってます。)

努力の甲斐あってか、娘の妊娠の時に鉄分量の少なさを指摘されたのはたった1回、しかもその1回が微妙に基準値を下回っていただけだったので錠剤はもらわずに済みましたよ。前回の妊娠から学んだ知識がちゃんと活かされたなぁと思いました。


体験談は以上になります。最後に不妊治療を経て妊娠出産できた私が妊娠するために大切にしていたことをお話します♪


さいごに…妊娠したかもと思ったら、間違った葉酸サプリを飲まないことが大切です

最後に少しだけお話しするのが、妊娠検査薬の陽性反応を見て、妊娠したかもと思っていらっしゃる人には知っておいて頂きたい、葉酸サプリについてです。

妊娠中で一番重要視しなければいけないのは、赤ちゃんが元気に生まれてきてくれる生活をすることですが、これから授かる赤ちゃんが元気に生まれてくるために大切なのは、葉酸サプリをしっかり飲む事だってご存知でしたか!?

以前の私のように不妊治療などをしていた方なら、既に葉酸サプリの重要性をご存知かと思いますので、飲んでいない人はほとんどいらっしゃらないと思いますが、葉酸サプリは妊娠したい女性は積極的に摂取するようにと、厚生労働省が勧告をしているくらい重要なもので、これだけは妊娠したかもと思ったら最低限はじめたほうがいいものなんです。

諸外国でも日本においても神経管閉鎖障害のリスク低減の観点からは、食事からの葉酸に加えて栄養補助食品からの葉酸を摂取するよう勧告されています。

引用元:葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果(厚生労働省運営のe-ヘルスネットより)

というのも・・・妊娠初期に葉酸サプリを積極的に摂取しておくだけで、赤ちゃんの先天性異常の発症リスクを72%も軽減してくれるんです。

妊娠したかもと思ったら、一番最初に始めたほうがいいのが葉酸サプリをしっかり飲むこと。子供が生まれてからでは遅いんです。子供が欲しいと思ったとき、子供が出来たかもと思ったときが葉酸サプリを飲み始めるのに最も適したタイミングなんです。

それだけではありません。

葉酸は子宮内膜を厚くしてくれて、妊娠を継続しやすい身体作りをサポートしてくれます。そのような背景があり、国だけでなく妊娠のプロである不妊治療の専門医の先生達も、葉酸サプリは妊娠したいなら必ず摂取するように呼びかけているんです。

葉酸は子宮内膜の強化や受精卵を作って守るという子宮内環境を良くする効果があります。葉酸は、不妊治療中の女性のみでなく、男性にも飲んで頂きたいサプリメントです。葉酸が不足していると精子の染色体に異常が起こる確率が高くなると言われています。

参考元:体外受精・顕微授精の不妊治療専門 とくおかレディースクリニック

葉酸は妊娠を考えはじめた時から服用しましょう。

参考元:浅田レディース名古屋駅前クリニック

葉酸は子宮内膜を厚くして妊娠を継続しやすくしてくれ、妊娠後の赤ちゃんの先天性異常の発症リスクを72%も軽減してくれるもので、現在では不妊治療の専門医だけでなく、国も「妊娠したい人は積極的に」葉酸サプリを摂取するように勧告しています。それだけ葉酸サプリは、妊娠中に重要なものなのです。

葉酸は子宮内膜の強化や受精卵を作って守るという子宮内環境を良くする効果があります。葉酸は、不妊治療中の女性のみでなく、男性にも飲んで頂きたいサプリメントです。葉酸が不足していると精子の染色体に異常が起こる確率が高くなると言われています。

参考元:体外受精・顕微授精の不妊治療専門 とくおかレディースクリニック

これから妊娠したかもと思って産婦人科の病院へ行こうとお考えのあなたに、是非大切にして欲しいこと。

それは「元気で健康な赤ちゃんを産む努力をする」ことです。

不妊治療も欠かさず葉酸を摂取していた私は、現在では幸いにも妊娠出産し元気な赤ちゃんを授かることができましたが、葉酸サプリはただ飲めばいいわけではありません。

元気な赤ちゃんのために最適な葉酸サプリを飲まなければ意味がないのです。

もしも、いま飲んでいらっしゃる葉酸サプリを真剣に選んでいなかった方、もしくは実はまだ葉酸サプリを飲んでいなかった・・・という方は実際に不妊治療をして出産できた私が元気な赤ちゃんのために大切だと実感した葉酸サプリの選び方をご覧いただければと思います。選び方だけではなく、不妊治療中、私が実際に飲んでいた葉酸サプリについても少しだけお話しています。



ひよこいキャンパス終了のチャイム

※ひよこいキャンパスは、妻のひよこいが多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の不妊治療による妊活中の経験から学んだことをもとに作られています。みなさんの判断のもとご参考にして頂ければ幸いです。

  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ