>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊治療、不妊外来口コミ

  • LINEで送る

秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊治療、不妊外来口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪

ひよこいキャンパスでは、全国の不妊外来の口コミ体験談をご紹介しています。これから不妊外来に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪

ニックネームそろばんさんから、お寄せいただいた秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来の口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの不妊外来を利用して、不妊治療をしましたか?

秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来

住所:秋田県秋田市外旭川字前谷地43-1
電話番号:018-816-0311 
URL:http://shitara.byoinnavi.jp/


秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来にいつごろ来院され不妊治療を始めましたか?

2008年1月頃


その後、妊娠できたのはいつごろでしたか?

2009年1月


秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来を利用し不妊治療をした理由を教えてください。

結婚して何年経っても妊娠しませんでした。もうすでに高齢出産の年齢に入ってましたし、これは自然妊娠を待っていたのではだめかもしれない、不妊ではないかという不安から、まずは近所にある産婦人科へ行きました。

タイミング療法とヒューナーテストをしましたが、それでも妊娠することはありませんでした。7カ月経ったころ、別な病院で不妊治療を受けているという会社の先輩の話を聞き、この病院は不妊治療では有名なんだよ、と転院を勧められたのがきっかけです。


スポンサーリンク

秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来ではどのような不妊治療をおこないましたか?

以前通院していた産婦人科での治療を聞かれ、まずはタイミング療法を2カ月ほど試しました。そのあと、旦那さんの精子の状態を調べましょう、と。

正直、旦那さんに産婦人科に一緒に通院してもらうのは抵抗があったので躊躇していると、性交渉をした次の日に女性だけ来院してくれれば、膣の中の精子の状態を確認できるので、旦那さんがいらっしゃらなくても大丈夫ですよ、と言われました。

検査の結果、精子の状態は正常でした。ヒューナーテストをもうやっていたので、じゃあタイミング療法をもう一度やってみましょう、と今度はタイミングで指定される日を前後調整したりして試しているうちに、めでたく妊娠しました。


秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来でおこなった不妊治療の診療費はいくら位でしたか?

8万~10万円くらい。


スポンサーリンク

秋田県秋田市設楽産婦人科内科クリニックの不妊外来での不妊治療の体験談と感想を教えてください。

先生は穏やかで優しいです。不妊治療となると生半可な知識を持って病院へ行くことになりますが、疑問に思ったことや勘違いの情報などを丁寧にやんわりと教えてくれます。

この先生の対応で、不妊治療というマイナスな気持ちがだいぶ楽になって通院できました。やっぱり人ですから、いくら治療のためとはいえ、ダメ出しされるようなドクターのところへ通うとなると、もうそれだけで憂鬱になります。メンタルな部分も不妊治療には重要だとよく言われますから、医師とのよい関係は絶対条件かと思いました。

精子の検査など、よくわからないものも、図を描いてくれたりして本当に優しく解説してくれます。精子の状態を私にも顕微鏡で見せてくれて、「ほら、ちゃんと動いてますし、尾がなかったりねじ曲がったりしてると良くないんだけど、ちゃんとおたまじゃくしみたいにキレイになってますよね?なので精子は正常ってことなんですよ。動きも悪いわけではないですしね」と、一つ一つを説明してくれます。医師への好感度も勿論ですが、信頼度も高くなりました。

会社の先輩は、この病院で排卵誘発剤や人工授精などの治療を受けていました。彼女は不妊でとても長い間悩んでいて、病院を3度ほど転院したそうですが、その間精神的に追い詰められるようなことを口にする病院もあって、一時自分は鬱になってしまったのではないかと思ったことがあったそうです。

でも、この病院に転院したら、先生がとても優しくてもう一度頑張る気持ちになれたんだよ、と話していました。技術も確かなようで、不妊治療のために通院しているようだ、と感じる患者さんが大半でしたね。病院でお話しをした女性も、やはり転院してここに来た、と言っていました。

不妊治療は、どういう過程で治療を進めていくのかが見えにくいと思うのですが、ここの先生は、先生なりの「こういうふうに持っていったらいいんじゃないか」的な計画をはじめに教えてくれたので、心構えが楽でしたね。

他の病院でなかなか・・という方は、私のように転院という手もありますので、一考されてみてはいかかでしょうか。


通院以外に、妊娠のためにご自身で取り組んでいたことやどんなサプリを飲んでいたかについて教えてください。

妊娠しやすくなると言われてヨガをやっていました。体が硬いと内部も硬くなって出来にくくなる、という話を聞いたことがあったので。ヨガは最後に瞑想をするので、もしかしてこっちの方が効果があったかもしれませんね。イメージトレーニングはプロのスポーツ選手に実証されているように、とても効果が高いそうですから。

それから、冷えが良くないと聞いていたので、とにかく冷やさないように注意してました。仕事中は必ずひざ掛け、コーヒーの回数を減らして体を温めると言われる中国茶を飲んでいました。


体験談は以上になります。最後に不妊治療を経て妊娠出産できた私が妊娠するために大切にしていたことをお話します♪


さいごに…これから本気で妊娠を目指すなら、間違った葉酸サプリを飲まないことが大切です

最後に少しだけお話しするのが、これから本気で妊娠を目指す人には知っておいて頂きたい、葉酸サプリについてです。

妊活で一番重要視しなければいけないのは、赤ちゃんが元気に生まれてきてくれる準備をすることですが、これから授かる赤ちゃんが元気に生まれてくるために大切なのは、葉酸サプリをしっかり飲む事だってご存知でしたか!?

真剣に妊娠を目指している方なら、既に葉酸サプリの重要性をご存知かと思いますので、飲んでいない人はおそらくいらっしゃらないはずですが、葉酸サプリは妊娠したい女性は積極的に摂取するようにと、厚生労働省が勧告をしているくらい重要なもので、これだけは最低限はじめたほうがいいものなんです。

諸外国でも日本においても神経管閉鎖障害のリスク低減の観点からは、食事からの葉酸に加えて栄養補助食品からの葉酸を摂取するよう勧告されています。

引用元:葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果(厚生労働省運営のe-ヘルスネットより)

というのも・・・葉酸サプリを妊娠前から積極的に摂取しておくだけで、赤ちゃんの先天性異常の発症リスクを72%も軽減してくれるんです。

妊娠したいと思ったら、一番最初に始めたほうがいいのが葉酸サプリをしっかり飲むこと。子供を授かってからでは遅いんです。子供が欲しいと思ったときが葉酸サプリを飲み始めるのに最も適したタイミングなんです。

それだけではありません。

葉酸は子宮内膜を厚くしてくれて、妊娠しやすい身体作りをサポートしてくれます。そのような背景があり、国だけでなく妊娠のプロである不妊治療の専門医の先生達も、葉酸サプリは妊娠したいなら必ず摂取するように呼びかけているんです。

葉酸は子宮内膜の強化や受精卵を作って守るという子宮内環境を良くする効果があります。葉酸は、不妊治療中の女性のみでなく、男性にも飲んで頂きたいサプリメントです。葉酸が不足していると精子の染色体に異常が起こる確率が高くなると言われています。

参考元:体外受精・顕微授精の不妊治療専門 とくおかレディースクリニック

葉酸は妊娠を考えはじめた時から服用しましょう。

参考元:浅田レディース名古屋駅前クリニック

葉酸は子宮内膜を厚くして妊娠しやすくしてくれ、妊娠後の赤ちゃんの先天性異常の発症リスクを72%も軽減してくれるもので、現在では不妊治療の専門医だけでなく、国も「妊娠したい人は積極的に」葉酸サプリを摂取するように勧告しています。それだけ葉酸サプリというのは、妊娠したいと思う人にとっては最重要なものなのです。

葉酸は子宮内膜の強化や受精卵を作って守るという子宮内環境を良くする効果があります。葉酸は、不妊治療中の女性のみでなく、男性にも飲んで頂きたいサプリメントです。葉酸が不足していると精子の染色体に異常が起こる確率が高くなると言われています。

参考元:体外受精・顕微授精の不妊治療専門 とくおかレディースクリニック

これから不妊治療の病院へ行こうとお考えのあなたに、是非大切にして欲しいこと。

それは「排卵したチャンスを逃さない」ことです。

排卵しても着床しなければ妊娠は出来ません。着床するには子宮内膜がふかふかな状態になっていなければいけないのです。

妊活中の人は日頃から葉酸サプリをきちんと摂取して子宮内膜をふかふかにしておくことを忘れないようにしてください。これから出会える赤ちゃんの先天性異常のリスクを軽減するためにも、子宮内膜のためにも、妊娠したいと強く願う方にとっては葉酸サプリは何より重要なもののひとつになってきます。

不妊治療も欠かさず葉酸を摂取していた私は、現在では幸いにも妊娠出産し元気な赤ちゃんを授かることができましたが、葉酸サプリはただ飲めばいいわけではありません。

妊娠するために最適な葉酸サプリを飲まなければ意味がないのです。

もしも、いま飲んでいらっしゃる葉酸サプリを真剣に選んでいなかった方、もしくは実はまだ葉酸サプリを飲んでいなかった・・・という方は実際に不妊治療をして出産できた私が妊娠するのに大切だと実感した葉酸サプリの選び方をご覧いただければと思います。選び方だけではなく、不妊治療中、私が実際に飲んでいた葉酸サプリについても少しだけお話しています。



ひよこいキャンパス終了のチャイム

※ひよこいキャンパスは、妻のひよこいが多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の不妊治療による妊活中の経験から学んだことをもとに作られています。みなさんの判断のもとご参考にして頂ければ幸いです。

  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ