>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来、母乳相談室口コミ

  • LINEで送る

東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来、母乳相談室口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪


ひよこいキャンパス「母乳育児の教室」では、全国の母乳外来、母乳相談室の口コミ体験談をご紹介しています。これから母乳外来に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪

ニックネームふむふむさんから、お寄せいただいた東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来の口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの母乳外来、母乳相談室を利用しましたか?

東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来

住所:〒150-8935 
    東京都渋谷区広尾4-1-22
電話番号:03-3400-1311
URL:http://www.med.jrc.or.jp/


東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来、母乳相談室にいつごろ来院されましたか?

2009年10月


東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来を利用した理由を教えてください。

7月に出産して、母乳の出も良く、赤ちゃんも良く飲んでくれていたので、食生活や生活態度など気にせず生活していました。

しかし、授乳生活が3か月をすぎた10月の中旬、急な寒気が襲ってきて、まだ半袖でも生活ができる時期にも関わらず、ダウンジャケットや毛布をかぶらなければ耐えられない程になってしまいました。

そして、胸が急に熱くなり、かちこちになってしまったので、出産をした病院に電話したところ、タクシーで来てくださいと言われ、母乳外来へ通されました。


スポンサーリンク

東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来ではどのような治療をおこないましたか?

母乳外来についたら、すぐに助産師さんによるおっぱいチェックをうけ、乳腺炎であることが判明しました。そこで、母乳外来の診察台に横になり、おっぱいから母乳を完全に絞るとるためのマッサージをうけました。

片方の胸には、熱を冷ますために専用の保冷剤をのせ、反対の胸は助産師さんが手で胸をマッサージし、胸のつまりが完全にとれるように、しっかりとマッサージをしてくださいました。最後には黄色いどろっとした母乳がでるまでマッサージ。

終わったら、保冷剤をのせていた反対の胸も念入りにマッサージをしてくださいました。


東京都渋谷区日本赤十字社医療センターのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の診療費はいくら位でしたか?

3000円程。


スポンサーリンク

東京都渋谷区日本赤十字社医療センターの母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の体験談と感想を教えてください。

授乳中に急な寒気が襲ってきて、胸が固く熱を持ち始めたら、乳腺炎を疑った方が良いと思いました(全く違う場合もあるので、おかしいと思ったらすぐに病院へ問い合わせるのが大切です)。と言うのも、母乳外来を受ける前にも一度熱がでて、近くの内科を受診したところ、原因不明と言われ、更には血液検査まで受けて、白血病の疑いまでかけられたことがありました。

その時も、胸が張り裂けるように固く熱くなっていたので乳腺炎だったのではないかと思うのですが、授乳中ということもあり、薬を飲まずにそのまま放置していました。その数か月後、同じ症状が再度起こったので、今度は出産をした日本赤十字社医療センターへ確認をしたところ、乳腺炎と診断され、母乳マッサージをうけたら、それまでの熱も胸の痛みも嘘のようにすぅーと消えていきました。

乳腺炎の主な原因は、食生活が原因と言われています。たしかに、子どもを産んでから、毎日忙しく、食事にかまっていられないため、脂っこいお弁当を食べたり、妙にお腹がすくため、お菓子をつまんだりしていたのも要因の一つだったのでしょう。もっと、食生活に気を付けるべきでした。

乳腺炎で、助産師の方に、おっぱいマッサージをしていただいている間、忙しくても簡単にできるおっぱいにやさしい料理の作り方や、授乳中にあまり口にしてはいけない食材など、お話していただき、乳腺炎を治してもらっているという安心感と、今後気をつけなくてはいけないためになる話を聞けたということから、もし、また不安なことや、乳腺炎になった時には、日本赤十字社医療センターの母乳外来を受診しようと思いました。

はじめての出産、はじめての子育て、はじめての予防接種、はじめての授乳、はじめての乳腺炎。そして、その後、はじめての赤ちゃんの病気、はじめての健診。。。と、あかちゃんが産まれるとはじめてづくしの日々ですが、日本赤十字社医療センターは、総合病院ということもあり、いろんな状況の困ったに対応さる心強い病院です。

また、次もこどもができるとしたら、日本赤十字社医療センターで産んで、母乳外来にも通いたいなと思います。


これから初めて母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)に行かれる方にアドバイスがあればどうぞ。

リラックスすると、母乳の出も良くなります。たんぽぽ茶は授乳中のお母さんの水分補給にもリラックスにも効果的なお茶です。赤ちゃんのためにもおすすめです。


体験談は以上になります。最後に、産後すぐに母乳不足で悩まされた私が、母乳不足を解消するために大切にしていたことをお話します♪


たんぽぽ茶、きちんと毎日飲んでますか?もう私にとっての常識です

たんぽぽ茶は多くの母乳外来で、飲むのをお勧めしているくらい母乳に良いみたいで、私も飲み始めてから母乳の出が良くなりました。

助産師さんにたんぽぽ茶を飲むように薦められて、私が飲んでいたのが、このたんぽぽ茶

たんぽぽ茶はハーブティの一種で別名ダンデライオンとも言うのですが、催乳作用があり母乳が作られやすいと言われていて、全国の母乳外来や母乳相談室でもよく推奨されているほど。


ハーブティのタンポポ茶(ダンデライオン)はおっぱいが作られます。

引用元:産婦人科 平針北クリニック


これまでに3種類くらいのたんぽぽ茶を試してみましたが、私にはすごくこのお茶が合っていたので気に入っています。

2019年3月13日追記: 今なら、送料無料730円でお試しキャンペーンもしているみたいです!更に30日返品返金保証もついていて、安心して試せるみたいです。

笑顔で母乳育児をしたい人は、試さないと損かもしれないです。


>> 助産師さんもおすすめのたんぽぽ茶ブレンド♪送料無料730円お試しキャンペーンを見てみる<<


  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ