>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


愛知県名古屋市成田病院の母乳外来、母乳相談室口コミ

  • LINEで送る

愛知県名古屋市成田病院の母乳外来、母乳相談室口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪


ひよこいキャンパス「母乳育児の教室」では、全国の母乳外来、母乳相談室の口コミ体験談をご紹介しています。これから母乳外来に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪

ニックネームありんこさんから、お寄せいただいた愛知県名古屋市成田病院の母乳外来の口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの母乳外来、母乳相談室を利用しましたか?

愛知県名古屋市成田病院の母乳外来

住所:愛知県名古屋市中区大須1-20-30
電話番号:
052-221-1595
URL:http://wclc.jp/narita-hospital/


愛知県名古屋市成田病院の母乳外来、母乳相談室にいつごろ来院されましたか?

2012年4月、12月


愛知県名古屋市成田病院の母乳外来を利用した理由を教えてください。

1回目は、子供に必要な母乳が十分に出ているかが不安だった為、授乳後に母乳量測定をして欲しかった事、母乳の与え方がまだまだ不安があったので、授乳の仕方を見て貰い、授乳への不安を無くし、完母にしていきたかった事、が、受診理由です。

2回目は、おっぱいが固くなり痛みを伴う、40度近い高熱が出る、といった、明らかに乳腺炎の症状があったため、何とか乳腺炎の状態から脱出する為、おっぱいマッサージをお願いしたかった為、受診しました。


スポンサーリンク

愛知県名古屋市成田病院の母乳外来ではどのような治療をおこないましたか?

1回目は、まず赤ちゃんの体重を量り、その後授乳、授乳後、もう一度赤ちゃんの体重を量り、赤ちゃんが一度の授乳でどれだけの母乳を飲んだか、授乳量測定を行いました。

また、授乳時には、授乳の仕方を助産師さんにチェックして貰い、授乳の仕方について、アドバイスを頂きました。私の場合、右側の授乳が苦手だった為、抱っこの姿勢や赤ちゃんの顔の位置、乳首の咥えさせ方など、細かくチェックして貰い、どうしたら左右同じように授乳できるようになるかも、アドバイスして頂きました。

2回目は、おっぱいが固くなり痛みを伴う、40度近い高熱が出る、といった、明らかに乳腺炎の症状があったため、何とか乳腺炎の状態から脱出する為、おっぱいマッサージをお願いしたかった為、受診しました。


愛知県名古屋市成田病院のおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の診療費はいくら位でしたか?

1回目は、3000円2回目は、5000円ぐらいでした。


スポンサーリンク

愛知県名古屋市成田病院の母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の体験談と感想を教えてください。

出産後、入院期間の間という限られた時間では、赤ちゃんへの授乳は、とても完璧にマスターできるものではないので、母乳外来というシステムは、すごくありがたかったです。出産の形がどうあれ、入院中、1番お世話になるのは助産師さんなので、退院後に再び病院に訪れ、授乳や赤ちゃんについての悩みを聞いて頂けるのは、何よりも安心でき、再び自信を持って育児に取り組めるきっかけとなりました。

また、知らず知らずのうちに、授乳が我流になっていて、乳首の咥えさせ方が浅くなっていて、その為乳首が傷ついて痛みが生じている、ということもわかったので、やはり、退院後しばらく経ってから、授乳の仕方をもう一度助産師さんにチェックして頂くことは、大切な事なんだ、と感じました。

また、乳腺炎での母乳外来時は、とにかくおっぱいが痛く、体も高熱で辛く、早く楽になりたい、の一心での受診となりました。詰まっているおっぱいはすごく冷たく、マッサージをどれだけしても、止まる事なく、ビュンビュン飛んでました。

それでも、助産師さんは、まだ固いのがとれないから、と言い続け、ひたすらマッサージを続けてくれました。最初に、今日は泣いて貰うよ、と宣言があったのですが、その言葉の通り、マッサージ中はおっぱいが痛く、少し休憩させて下さい、と何度も思いました。

それを察してか、少し休憩が入った時、最近の食生活について聞かれ、食事はなるべく油っぽいものは避けているけれども、クッキーなどのお菓子を食べ過ぎたという話をしたら、きっとクッキーが詰まりの原因だろう、と教えて頂けました。

まさか、お菓子如きでおっぱいが詰まるなんて、夢にも思っていなかった為、目から鱗状態で、マッサージされながら、ひたすら反省をしていました。

一通りマッサージして貰い、ある程度まで詰まりが解消されたのですが、翌日もシコリがとれず、結局2日連続でおっぱいマッサージをして貰うはめになりました。

2日目は、左の方が詰まりが酷かった為、左を中心にマッサージして頂きました。しかし、前日にマッサージを受けただけあり、それほど酷い状態は避けられ、おっぱいの詰まりも完全にとれたと聞き、安心して家に帰る事ができました。


これから初めて母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)に行かれる方にアドバイスがあればどうぞ。

母乳が出やすくなる、というので、常にタンポポ茶を飲んでいました。
乳腺炎になった際は、痛みやシコリが出てきたら、おっぱいを出しすぎちゃうと更に詰まるので、冷えピタでおっぱいを冷やすといい、と聞き、シコリが出始めると、冷えピタをシコリの辺りに貼っていました。


体験談は以上になります。最後に、産後すぐに母乳不足で悩まされた私が、母乳不足を解消するために大切にしていたことをお話します♪


たんぽぽ茶、きちんと毎日飲んでますか?もう私にとっての常識です

たんぽぽ茶は多くの母乳外来で、飲むのをお勧めしているくらい母乳に良いみたいで、私も飲み始めてから母乳の出が良くなりました。

助産師さんにたんぽぽ茶を飲むように薦められて、私が飲んでいたのが、このたんぽぽ茶

たんぽぽ茶はハーブティの一種で別名ダンデライオンとも言うのですが、催乳作用があり母乳が作られやすいと言われていて、全国の母乳外来や母乳相談室でもよく推奨されているほど。


ハーブティのタンポポ茶(ダンデライオン)はおっぱいが作られます。

引用元:産婦人科 平針北クリニック


これまでに3種類くらいのたんぽぽ茶を試してみましたが、私にはすごくこのお茶が合っていたので気に入っています。

2019年3月13日追記: 今なら、送料無料730円でお試しキャンペーンもしているみたいです!更に30日返品返金保証もついていて、安心して試せるみたいです。

笑顔で母乳育児をしたい人は、試さないと損かもしれないです。


>> 助産師さんもおすすめのたんぽぽ茶ブレンド♪送料無料730円お試しキャンペーンを見てみる<<


  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ