>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


奈良県桜井市桜井病院の母乳外来、母乳相談室口コミ

  • LINEで送る

奈良県桜井市桜井病院の母乳外来、母乳相談室口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪


ひよこいキャンパス「母乳育児の教室」では、全国の母乳外来、母乳相談室の口コミ体験談をご紹介しています。これから母乳外来に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪

ニックネームANNさんから、お寄せいただいた奈良県桜井市桜井病院の母乳外来の口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの母乳外来、母乳相談室を利用しましたか?

奈良県桜井市桜井病院の母乳外来

住所:奈良県桜井市桜井973
電話番号:0744-43-3541
URL:www.sakurai-hp.com/index2.html


奈良県桜井市桜井病院の母乳外来、母乳相談室にいつごろ来院されましたか?

2015年10月


奈良県桜井市桜井病院の母乳外来を利用した理由を教えてください。

出産してから乳腺炎に3回ほどなったけど、その時は高熱の中、子供に母乳を何度も吸ってもらい、子供が寝てる時は搾乳器でおっぱいをしぼりとそれを1日繰り返して自力で乳腺炎を治したけども、子供が1歳になり断乳を決着した時にまた乳腺炎になりました。

その時の乳腺炎での熱が今まで以上にひどく、今まで1日で治ってたのが2日間も高熱が出ていて胸の腫れや、断乳での母乳の止めていき方もちゃんと教えてもらいたかったので、母乳外来を受診しました。


スポンサーリンク

奈良県桜井市桜井病院の母乳外来ではどのような治療をおこないましたか?

まず初めに助産師さんが、今私がどんな状況なのか把握する為の問診がありました。そこで、断乳する時の子供に母乳をあげていくペースのおとし方や、普段の母乳をあげる時のスタイルや、食事、ストレスはないかなども聞かれました。

その次に胸の腫れをチェックしてどこの乳腺が詰まってシコリになっているか確認した後に、助産師さんが手でシコリになっているところを手で押さえながら、詰まっている母乳を出していってくれました。

治療は助産師さんが手で詰まっている母乳を詰まりがなくなるまで、出し切るだけでした。


奈良県桜井市桜井病院のおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の診療費はいくら位でしたか?

3000円 保険効かず自費です。


スポンサーリンク

奈良県桜井市桜井病院の母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の体験談と感想を教えてください。

私は実家に近いところで出産しました。今住んでるところから近くにも母乳外来で有名なところがあり、乳腺炎になった時はまず先にそこへ電話をしました。

そこは助産院で、お医者さんがいないと言うこともあり、電話をしたら「熱がある時は当院では受診出来ません。熱が下がった後にまた電話をください。今熱がありしんどいなら、出産をしたところの病院で受診した方が貴方のこともよく病院ではわかっているし良いですよ。母乳外来は予約もなく受診出来るはずだから、出産した病院へ電話してみてはいかがですか。」と言われ、その時は2日間39度の高熱が出ていた時で、かなり身体がしんどかったのですぐ病院に助けを求めたいと思っていたので、すぐ出産した病院に電話をかけ直しました。

母乳外来は予約もいらずすぐ対応してくれるということも知らなかったので、電話をかけたら「すぐ来てください」と言ってもらえて、すごくその時はしんどいながらも嬉しく思いました。

あいにくその日は主人も仕事でしたので、1歳の子供を連れて自宅から30分くらい離れた病院へ向かいました。1歳の子供を連れていたので、子供も動けるような広い部屋に案内してくださりました。そこで、助産師さんが乳腺の詰まりを解いていってくれたのですが、はじめはシコリになっている部位が特にかなり痛かったです。何度も痛いと声をあげていたのは今でも覚えています。

でもさすがプロ。私が自ら搾乳するよりもはるかに一度で多量の母乳を出してくれてました。助産師さんの方へも何度も私の母乳が飛んでいき申し分けなかったですが、次第に胸の腫れもなくなっていき、痛みもスルスル消えていきました。助産師さんから、「断乳する時に乳腺炎になる人は多いよ」と言われおっぱいことで心配になることがあればいつでも来てくださいと優しく接してくださり、担当してくださった助産師さんも私のこともそこで出産しているので覚えていただいてたので話もしやすく、ここに来て良かったと思いました。

熱が高かったので、薬は葛根湯を処方してくださりましたが、その日のうちに私は葛根湯を飲まなくても熱が治りました。母乳外来へ行った翌日にはもうすっかり元気になりました。断乳のアドバイスで助産師さんから言われたのは「間隔を少しづつ開けていく」と言われただけで、やっぱりその間隔をキチンとやったつもりでも私は乳腺炎になったので、何とも言えないです。

ただ、母乳がおっぱいに残っていないかをチェックしてもらえるので、断乳後に母乳外来へいくのは乳腺炎になっていなくても行った方がいいのかなと思いました。


これから初めて母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)に行かれる方にアドバイスがあればどうぞ。

お米をしっかり食べた方が母乳が出やすいと助産師さんから聞きました。お米をよく食べタンポポ茶も毎日飲んでいたお陰か母乳はよく出ていました。


体験談は以上になります。最後に、産後すぐに母乳不足で悩まされた私が、母乳不足を解消するために大切にしていたことをお話します♪


たんぽぽ茶、きちんと毎日飲んでますか?もう私にとっての常識です

たんぽぽ茶は多くの母乳外来で、飲むのをお勧めしているくらい母乳に良いみたいで、私も飲み始めてから母乳の出が良くなりました。

助産師さんにたんぽぽ茶を飲むように薦められて、私が飲んでいたのが、このたんぽぽ茶

たんぽぽ茶はハーブティの一種で別名ダンデライオンとも言うのですが、催乳作用があり母乳が作られやすいと言われていて、全国の母乳外来や母乳相談室でもよく推奨されているほど。


ハーブティのタンポポ茶(ダンデライオン)はおっぱいが作られます。

引用元:産婦人科 平針北クリニック


これまでに3種類くらいのたんぽぽ茶を試してみましたが、私にはすごくこのお茶が合っていたので気に入っています。

2019年3月13日追記: 今なら、送料無料730円でお試しキャンペーンもしているみたいです!更に30日返品返金保証もついていて、安心して試せるみたいです。

笑顔で母乳育児をしたい人は、試さないと損かもしれないです。


>> 助産師さんもおすすめのたんぽぽ茶ブレンド♪送料無料730円お試しキャンペーンを見てみる<<


  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ