>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


大阪府大阪市井田助産院の母乳外来、母乳相談室口コミ

  • LINEで送る

大阪府大阪市井田助産院の母乳外来、母乳相談室口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪


ひよこいキャンパス「母乳育児の教室」では、全国の母乳外来、母乳相談室の口コミ体験談をご紹介しています。これから母乳外来に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪

ニックネームほりちゃさんから、お寄せいただいた大阪府大阪市井田助産院の母乳外来の口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの母乳外来、母乳相談室を利用しましたか?

大阪府大阪市井田助産院の母乳外来

住所:大阪府大阪市住之江区粉浜西3-1-13-11
電話番号:06-6678-4508
URL:http://www.ida-josanin.com/index.html


大阪府大阪市井田助産院の母乳外来、母乳相談室にいつごろ来院されましたか?

2014年8月


大阪府大阪市井田助産院の母乳外来を利用した理由を教えてください。

乳腺炎になり、38℃の発熱と胸の痛みが続いていて母乳外来に行くことを決めました。

産前に行った母親教室で井田助産院の助産師さんから母乳に関するお話を聞いていたので、家からは電車で3駅ほど離れていましたが、井田助産院なら安心して診てもらうことが出来ると思い利用しました。

1人の助産師さんが完全予約制で診てくれるところで他の妊産婦さんと顔を合わせることもなく利用できると知っていたので、育児中の疲れた姿でも行きやすく感じられたところも、利用することを決めた大きなポイントです。


スポンサーリンク

大阪府大阪市井田助産院の母乳外来ではどのような治療をおこないましたか?

まず、問診でその時の状況を事細かに聞いてもらいました。その後、触診で詰まっている部分を見つけてマッサージでほぐす方法で治療をしてもらいました。

ゆっく時間をかけて、少しずつほぐしてもらったので、痛みも少なくとても楽に治療を受けることが出来ました。

マッサージの間には、自分でできるおっぱいマッサージについてや添い乳をする時のポイントなど、たくさんのアドバイスを聞くことができました。話している間にマッサージが終わり、胸の張りと痛みが和らぎました。


大阪府大阪市井田助産院のおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の診療費はいくら位でしたか?

初診5000円、再診時は3500円でした。


スポンサーリンク

大阪府大阪市井田助産院の母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の体験談と感想を教えてください。

初めて母乳外来に行くということで、少し緊張をしていました。それに加えて38℃の熱が3日続いていて、胸の張りと痛みも限界にきていたので、とても不安な状態で助産院を訪れました。

1人の助産師さんが1人ずつ患者さんを診る完全予約制の助産院だったので、病院のようにわかりやすい見た目でもなかったので、インターフォンを押すまでに少し戸惑いはありました。

ですが、中に入ってみるととても広い待合室で子どものためのおもちゃもたくさん置かれていて、何より先生の優しい笑顔を見てすぐにリラックスすることができました。

私は主人が子どもを見ていてくれたので1人で行きましたが、子連れでも安心して訪れることが出来そうな雰囲気に、温かみを感じました。他に人がいないので、妊娠出産、子育てに関する悩みなども話しやすく、授乳の状況や子どもが添い乳でないと寝ないという悩みなども安心して打ち明ける事ができました。

他の医院で母乳マッサージを受けた友人から「乳腺炎になっている時の母乳マッサージは、出産に匹敵するぐらい痛かった!」と聞いていたのでとても不安だったのですが、ゆっくりと話を聞いてもらいながら少しずつほぐすように時間をかけてマッサージをしてもらい、全く痛みを感じずに治療を受ける事ができました。

1回のマッサージで詰まっていた乳腺が開き、自宅で出来る母乳マッサージのコツを教えてもらいました。毎日、自宅でマッサージをして1週間後に再診に訪れました。その時に、よくほぐせている部分とマッサージが行き届いていないところを診てもらい、治療が終了しました。

初診5000円、再診3500円とお財布には厳しい金額でしたが、1回の治療で驚くほど胸の張りと痛み、詰まりがとれたことや、たくさんの知識を教えてもらえたことで、高い治療費を払っただけの価値はあったかなと思っています。

第1子の時に受診しましたが、その時に教えてもらったマッサージや授乳時のコツを実践した結果、第2子授乳中の今は母乳に関するトラブルもなく快適に過ごすことが出来ています。


これから初めて母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)に行かれる方にアドバイスがあればどうぞ。

乳腺炎の時に、エルゴ等のしっかりとした抱っこ紐を使うのがしんどく、kiumiの抱っこ紐を愛用していました。胸元が締め付けられることなく抱っこができるので、痛みを少し軽減することが出来ました。また、コンパクトなので外出時に予備で持っていく抱っこ紐として、普段でも大活躍です!


体験談は以上になります。最後に、産後すぐに母乳不足で悩まされた私が、母乳不足を解消するために大切にしていたことをお話します♪


たんぽぽ茶、きちんと毎日飲んでますか?もう私にとっての常識です

たんぽぽ茶は多くの母乳外来で、飲むのをお勧めしているくらい母乳に良いみたいで、私も飲み始めてから母乳の出が良くなりました。

助産師さんにたんぽぽ茶を飲むように薦められて、私が飲んでいたのが、このたんぽぽ茶

たんぽぽ茶はハーブティの一種で別名ダンデライオンとも言うのですが、催乳作用があり母乳が作られやすいと言われていて、全国の母乳外来や母乳相談室でもよく推奨されているほど。


ハーブティのタンポポ茶(ダンデライオン)はおっぱいが作られます。

引用元:産婦人科 平針北クリニック


これまでに3種類くらいのたんぽぽ茶を試してみましたが、私にはすごくこのお茶が合っていたので気に入っています。

2019年3月13日追記: 今なら、送料無料730円でお試しキャンペーンもしているみたいです!更に30日返品返金保証もついていて、安心して試せるみたいです。

笑顔で母乳育児をしたい人は、試さないと損かもしれないです。


>> 助産師さんもおすすめのたんぽぽ茶ブレンド♪送料無料730円お試しキャンペーンを見てみる<<


  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ