>>【ただいまアクセス急上昇】矢沢心さん東尾理子さんも著書で語るほど実感した、妊娠したい人に必ず必要なものとは?<<


茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来口コミ

  • LINEで送る

茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来口コミ

※ひよこいキャンパスは、多嚢胞性卵巣症候群の不妊治療による妊活を経験した妻のひよこいがナビゲートします♪

ひよこいキャンパス「母乳育児の教室」では、全国の母乳外来、母乳相談室の口コミ体験談をご紹介しています。これから母乳外来に行こうと考えている方はよろしければ参考になさって下さいね♪

ニックネームrikka-rokkaさんから、お寄せいただいた茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来の口コミ体験談をご紹介します。


スポンサーリンク

どちらの母乳外来、母乳相談室を利用しましたか?

茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来

住所:〒305-0051 茨城県つくば市二の宮2-13-3フレンズ洞峰101
電話番号:029-853-0036
URL:http://www.oketani-kensankai.jp/php/clinic/show/preview.php?id=s_20100621103052


茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来、母乳相談室にいつごろ来院されましたか?

2015年9月


茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来を利用した理由を教えてください。

2015年9月に、当時1歳半になる第2子の息子の断乳を決意しました。卒乳してほしかったのですが、なかなか卒乳する気配もなく、断乳を決めました。

断乳する際はおっぱいがとても張るので、きちんと専門のケアを受けた方が、その後のおっぱいの状態も良いとのことだったので、断乳ケアをお願いしにおざわ母乳育児相談室に伺いました。

そこの利用は初めてではなく、第1子の時の断乳ケアでもお世話になりましたし、第1子の時は乳腺炎にも何度かなり、その時のケアもしてもらったことがありました。


スポンサーリンク

茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来ではどのような治療をおこないましたか?

乳腺炎の時も断乳の時も、上半身は裸になり、上からタオルをかけて、片方のおっぱいから順にしぼってもらいました。

持ち物はタオル2枚と母子手帳で、初診の時は、子どもの生年月日から生まれた時の詳細を記入しました。手技は全く痛くなく、本当にすっきりします。さすが専門の先生だけあって、とてもお上手だと思います。

おざわさんは、人柄も良く、育児の悩みや最近の子どもの出来事など、楽しくお話ししながらケアをしてくれるので、毎回伺うのが楽しかったです。


茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室のおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の診療費はいくら位でしたか?

初診は5,000円で、次回から3,800円です。


スポンサーリンク

茨城県つくば市おざわ母乳育児相談室の母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)の体験談と感想を教えてください。

一番初めに伺うときは、とても緊張しましたが、この乳腺炎をどうにかしてもらいたい一心で、とにかく早くケアしてもらいたかったので、なんの躊躇もなく予約をしました。行ってみると、先生の雰囲気も良く、とても丁寧にケアしてくれて、これは自分ではできないなと思いました。

子どもを連れて行って大丈夫で、おもちゃや絵本も充実してるので、飽きることなく待てると思います。ママの近くにいたい子は、そばにおもちゃを持って行って遊んでても大丈夫です。

うちの子は、二人とも初めは大泣きで、終始私の隣で泣いてました。それでも先生は、そうだよね~不安になるよね~と泣いていても嫌な顔せずケアを続けてくれます。

1回のケアはだいたい30分くらいで、乳腺炎の時は3回くらい通って落ち着きました。断乳ケアの時は、断乳した日はなるべく絞らず、2日目の夜50ccくらい絞って、3日目に来てくださいとのことだったので、その通りにして伺いました。パンパンに張ったおっぱいが、1回のケアでだいぶすっきりし、とても楽になりました。

その後は、1週間後、3週間後、1ヶ月後にケアをして断乳ケア終了です。おっぱいの状態によって個人差はあるみたいですが、それでもまだ分泌物がある場合は、2か月後にもケアしてもらう必要があるようです。

時間とお金はかかるかもしれませんが、このケアをしておくとその後再び妊娠して授乳することがあれば、その時に母乳の状態が良いと聞いて、第1子も第2子も伺いました。第1子できちんと断乳ケアをしたので、第2子の時はスムーズに母乳育児ができたかと思います。

また、その後妊娠の予定はなくても、変にしこりを残しておくとよくないと聞いて(乳がんの恐れなど)、きちんとケアしてもらいました。乳腺炎や断乳ケアだけでなく、あまり母乳がでなくて困ってる人や、授乳のやり方の指導もしてくれるので、母乳育児に関することは気軽に相談、または伺ってケアしてもらうことをお勧めします。


これから初めて母乳外来でのおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)に行かれる方にアドバイスがあればどうぞ。

桶谷式の母乳育児相談室のほか、助産院や、出産したクリニックでも母乳相談が可能なところは多いです。


体験談は以上になります。最後に、産後すぐに母乳不足で悩まされた私が、母乳不足を解消するために大切にしていたことをお話します♪


たんぽぽ茶、きちんと毎日飲んでますか?もう私にとっての常識です

たんぽぽ茶は多くの母乳外来で、飲むのをお勧めしているくらい母乳に良いみたいで、私も飲み始めてから母乳の出が良くなりました。

助産師さんにたんぽぽ茶を飲むように薦められて、私が飲んでいたのが、このたんぽぽ茶

たんぽぽ茶はハーブティの一種で別名ダンデライオンとも言うのですが、催乳作用があり母乳が作られやすいと言われていて、全国の母乳外来や母乳相談室でもよく推奨されているほど。


ハーブティのタンポポ茶(ダンデライオン)はおっぱいが作られます。

引用元:産婦人科 平針北クリニック


これまでに3種類くらいのたんぽぽ茶を試してみましたが、私にはすごくこのお茶が合っていたので気に入っています。

2019年3月13日追記: 今なら、送料無料730円でお試しキャンペーンもしているみたいです!更に30日返品返金保証もついていて、安心して試せるみたいです。

笑顔で母乳育児をしたい人は、試さないと損かもしれないです。


>> 助産師さんもおすすめのたんぽぽ茶ブレンド♪送料無料730円お試しキャンペーンを見てみる<<


  • LINEで送る
葉酸サプリの教室ただいま開講中

1 / 11

このページの先頭へ